自然でハピネス


自然環境がとても豊か

恵庭市は、日常生活に必要な都市機能が充実しているだけではなく、自然環境がとても豊かなんだよ!
自然はいっぱい遊べるだけではなく、色々なことを学ぶことができるワン!


水

  • 道と川の駅 ウォーターガーデン

    道と川の駅 ウォーターガーデン

    道の駅「花ロードえにわ」は小さなお子さんでも水遊びが楽しめる、「ウォーターガーデン」が整備されているよ。
    すぐ脇を流れる漁川には、サケも遡上するため、川あそびやサケの産卵の観察などを楽しむこともできるよ。

  • サケの放流

    市内の小・中学校では毎年12月にサケの卵を譲り受け、子どもたちがふ化させ、4月に漁川へ放流しているよ。
    自分達で育てたサケがまた帰ってくるのを見ると、とてもうれしいよね。

  • 柏木川プロジェクト

    柏木川プロジェクト

    柏木川では、KGP(柏木川プロジェクト)の方々が中心となり、川を「知る・遊ぶ・学ぶ」活動を行っているよ。
    ペットボトルで作ったイカダで川下りをしたり、川に棲む生物や水辺に生える植物を調べたりしているんだ。
    ※KGP...島松小学校のPTAが母体となって平成11年にスタート。


緑

  • 緑のふるさと森林公園

    緑のふるさと森林公園

    緑のふるさと森林公園には、親子で楽しめるアスレチック「森林トリムアドベンチャー」があるんだよ。モンキーブリッジ、ターザンロープなど時間を忘れて楽しめる♪ 野鳥観察小屋ではクマゲラ、アカゲラ、ヒヨドリなど色々な小鳥の観察もできて、勉強にもなるよ。

  • ユカンボシ川河畔公園

    恵庭市の南側に位置する恵庭公園を源とするユカンボシ川は、人の手が殆ど入らない原始の姿のままを見ることもできるよ。また、公園内には6人の彫刻家による彫刻作品が設置され、自然と芸術の調和がきっと子どもの感性を刺激してくれるよ。

  • えにわ市民植樹祭

    恵庭市ルルマップ自然公園ふれらんどでは、「市民の森」を育てるために、平成23年度から毎年植樹活動が行われているんだよ。
    子どもたちと木が一緒に成長していく姿がうれしいね!


花

  • 小中学校の花壇植栽

    花のまちえにわでは、小中学校の花壇植栽にも力を入れていて、
    子どもたちが植栽した花壇でコンクールが行われたりしているよ!
    小さい頃から花に親しむことで心にも美しい花が咲くのかもしれないね。

  • 恵み野花さんぽ通り

    恵み野花さんぽ通り

    オープンガーデンが盛んな恵み野では、花さんぽ通りなど、キレイなガーデニングスポットがいっぱい!
    小さいお子さんをつれた普段のお散歩も華やかにたのしめるよ!