トップページ > えにわQ&A:えにわの暮らしQ&A > 冬・雪について


えにわの暮らしQ&A

恵庭での暮らしや、北海道での暮らしに関する質問にお答えします。恵庭での暮らしや、
北海道での暮らしに関する質問にお答えします。


冬・雪について

  1. 冬の寒さが心配です。

    恵庭の場合、年間を通じて最も寒い月は1月(平均気温 -6.6度※)で、この時期は東京に比べると10度以上低い気温になりますが、普通に生活をする上では寒さはそれほど気にはならないようです。
    その理由は建築当初から寒さを意識し、気密性や断熱性を考慮して造られている住宅環境にあります。

    1981-2010年の平均(気象庁)

  2. 雪かきが大変ではないですか?

    北海道の雪は比較的軽いので、人が歩く通路を空ける程度であれば、それほど大変ではありません。スコップや「ママさんダンプ」「パパさんダンプ」と呼ばれる除雪用具などを使い、道路からご自宅玄関までの通路の除雪を行います※。
    また、除雪機や融雪槽を使う、ロードヒーティングを設置する、民間の事業者に頼むなどの方法もあります。
    なお恵庭市では、高齢者世帯などを対象に、市が委託した事業者が道路からご自宅玄関までの除雪を行う福祉除雪サービスも行っております。
    ※公道(市道)の除雪に関しては市または、市から委託を受けた業者が除雪を行います。

  3. 冬の自動車の運転のコツを教えてください。

    冬のシーズンは、スタッドレスタイヤを装着し、「スピードを出さない」「ブレーキは早めに・ゆっくりとかける」といった安全操作を心がけて運転します。

    慣れるまでは不安だという方は、自動車教習所等で行われている雪道講習会に参加する方法もあります。


お問い合わせ窓口0123-33-3131までお電話下さい。
メールでのお問い合わせ

恵庭市企画振興部 まちづくり推進課受付時間:平日8:45~17:15
〒061-1498 北海道恵庭市京町1番地代表電話番号:0123-33-3131



このページの先頭へ