トップページ > えにわを語る:住民インタビュー > ちょうどいい規模感!


住民インタビュー


ちょうどいい規模感!

恵み野地区 廣瀬様ご夫妻

ちょうどいい規模感!


今年2月から恵庭市民になった、移住したてほやほやのご夫婦にインタビューさせていただきました!

以前は旦那様が福岡、奥様が大阪にお住まいでしたが、ご結婚後の海外旅行中に、
日本に帰ったらどこに住もうか…と二人暮らしをスタートする地を探していたとのことです。

CIMG7179.JPGCIMG7180.JPGCIMG7181.JPG

 

Q.移住先はどのように検討していったのでしょうか?

A.最初は関西から出たくないと思っていましたが、海外旅行しているうちに、
日本ならどこでも住めるかな!と思えるようになりました。
福岡、大阪に帰りやすいところと考えると、福岡か札幌くらいの規模のまちが良かったので、
この二つが候補に残りました。
田舎過ぎるところには住めないな…と思っていて、かといって首都圏に住みたいとも全く思えず、
都市のなかでは比較的ごみごみしていないところがいいかな、と。
どちらかというと、自然が多いほうがよかったので、札幌のほうに傾きました。

 

 

Q.札幌への移住をお考えになってから、恵庭が候補地に挙がったのは何故でしょうか?

A.ふと、札幌もけっこう大きいなと思いました。
札幌でも郊外のほうに行けばごみごみしていないでしょうけど、そうなると空港が遠いな…と。
そこで、空港と札幌の間の都市を見てみよう!と千歳市、恵庭市、北広島市も調べ始めました。
北海道旅行の予定もあったので、3市を見てみよう、となりました。

 

 

Q.オーダーメイドツアーにもご参加いただきましたね。
3市を実際に訪れて、恵庭を選んだ決め手はなんだったのでしょうか?

A.恵庭がいちばんイメージに近かったですね。あまり街っぽくないというか…。
駅前にビルが並んでいる光景ではなかったので。
かといって、なにもないわけではなくて、スーパーも歩いていけるところにあるので不便ではないです。

 

 

Q.恵庭に移住してから3週間ですが、住んでみての印象はいかがでしょうか?

A.最初は車がなかったので、恵み野エリアでよかったなと思いました。
スーパーも徒歩10分程度で2軒あります。

 

 

Q.これから車の運転もされるかと思いますが、雪道の不安はないですか?

A.昔新潟や富山にも居たので、雪道の運転はとくに心配していませんね。
除雪もされているので、全然大丈夫です。
雪もそんなに多くないですね。

 

Q.今年はとくに雪は少ないですね。暖かい日も多く、積もっては溶けていました。

A.天気の良い日も多い気がします。
北陸は曇りの日が多かったような気がしますが、こちらは晴れている日が多くて
よかったと思っています。
雪と日差しで少しまぶしいくらいですね!

 

 

Q.寒さはつらくないですか?最近でも最低気温が-20℃くらいまで下がる日もありました。

A.家にいて、暖房をつけていると寒さは感じません。暖房は点けっぱなしにしています。
昼間は外にでていても、風が吹かなければそんなに寒いとは思いませんでした。
大阪にいたときと同じような服装ですね。
恵庭は風があまり強くないような気がします。

 

 

Q.車が届いたところで、これからやってみたいことや行ってみたいところはありますか?

A.スキーやスノーボードをしたいです。
このへんだと、みなさんどこに滑りに行きますか?

(担当者がウィンタースポーツに疎いため、後程回答しました。札幌国際スキー場や、
サッポロテイネスキー場、夕張のマウントレースイスキー場が恵庭からは行きやすいところです!)

支笏湖で氷濤まつりがあるので、それにも行きたいと思っています。

 

 

Q.冬ならではのアクティビティもありますし、楽しみがたくさんありますね!
逆に、困ったことや不便を感じたことはなにかありましたか?

A.年金の手続きや運転免許証の住所の書換えが市内でできるところがないことですね。
新札幌の年金センターや千歳警察署に行かなければならなかったです。

 

Q.たしかに、今まで気付きませんでしたが、市内で転入に係わる手続きを全て
行えたら良いですよね…。
ごみの分別は難しくないですか?

 

A.まだ慣れないですね…。
大阪よりかなり分別が細かいです。
大阪ではゴミ袋も透明な袋であればなんでも使えました。
福岡ではゴミ袋は有料だったので、それほど抵抗はありませんでした。

あとは…電車がよく遅れているなとは思いました。
5分程度ですけど、時間に余裕がないときはちょっと困りそうだなと。

 

 

Q.大幅な遅れではないですが、雪が降ると道路の車の流れもゆっくりになるので、
交通手段のほとんどが若干遅れるような感じです。

ところで、恵庭に来てまだ3週間ですが、おすすめスポットはありますか?

 

A.まだあまり出かけていないので…おすすめというか、直売所で野菜を買うのが楽しみです。

 

 

Q.道の駅のところの直売所がいちばん大きいですが、自然公園ふれらんどの中にも直売所があり、野菜が安くておいしいです。
春になるのが待ち遠しいですね。

最後に、恵庭に移住を検討されている方にひとこといただけますか?

A.恵庭は静かな暮らしができます。
それでいて、札幌にも空港にも近くて住みやすいところです。
ちょうどいい規模感ですよ!

 

 

 

恵庭へ移住するまでのきっかけがちょっとめずらしいお二人でしたが、
様々な選択肢のなかから恵庭を選んでいただけて本当にうれしいです!

オーダーメイドツアーにご参加いただいたときは、恵庭はどう映っているのかな…
と思っていましたが、廣瀬様にとって「ちょうど良い規模のまち」だったようで、よかったです。

アグレッシブなお二人は、これからもっと恵庭の魅力を発見していただけるのではないでしょうか。

お二人の掛け合いが面白く、インタビューには載せきれないお話もたくさんお聞きしました。
この度はインタビューにご協力いただき、ありがとうございました!



お問い合わせ窓口0123-33-3131までお電話下さい。
メールでのお問い合わせ

恵庭市企画振興部 まちづくり推進課受付時間:平日8:45~17:15
〒061-1498 北海道恵庭市京町1番地代表電話番号:0123-33-3131


えにわを語る

  • 住民インタビュー


新着インタビュー

  1. 恵み野地区 廣瀬様ご夫妻
    ちょうどいい規模感!
  2. 西島松 深谷様
    地域の子育てに寄り添ったまち!
  3. 恵み野地区 N様ご夫妻
    歩きたくなる街

このページの先頭へ